こんばんは。ハワイアンロミロミセラピスト&顔ヨガアドバンスインストラクター ringela です。

今日はとても寒くなりました。風も強くて、身体が冷えますね。

こういうとき、寒さに耐えるために身体が固まり、呼吸も穏やかにできなくなってしまいます。

肩も凝りやすいし、疲れやすくなる。

日照時間が少ないと、ひとの心にも少なからず影響を及ぼします。
統計的にも、寒い国では心身症にかかる方が多いそうです。

お風呂に入って、ゆっくり身体をあたためると、ホッとして穏やかな呼吸になります。

緊張が解ければ、気持ち穏やかになれるんですね。

お仕事が終わり、帰宅して

腰をおろした時、
お風呂に入った時、
お布団にもぐりこんだ時、

自身の呼吸をゆっくり感じてみてください。

その時、自身に

「今日もよく頑張ったね」
「大変だったけど、やりきれてよかったね」
「悲しかったね、辛かったね」
「とってもいいいちにちを過ごせたね」
「怒られちゃったけど、真剣に取り組んだよね」

心のなかで、そう、声をかけながら
新しい空気を身体に取り込んで、溜め込んでいた息を押し出すように吐きましょう。

その時、もし、こみあげてくるものがあったら、全て出し切ってしまいましょう。

そうした後で、おやすみになったらきっと、明日は、穏やかな気持ちで目覚めることができるでしょう。

それでも、もし、辛いな、しんどいな。

そんな気持ちがまだ残っていたら
あなたはずいぶん頑張ってきたという証拠。

できるだけ、あなたのココロとカラダを休ませてあげてくださいね。

そんな疲れすぎたあなたのためのお手伝いを、私はしています。

ハワイアンロミロミで、あなたのお身体をいたわります。

少し元気になってきたら、顔ヨガで、あなたの笑顔をますますキラキラピカピカにして、幸せいっぱいなあなたになりましょう。

幸せなひとには、一緒に幸せになれるひとが自然と寄ってきます。

まず、私が私を幸せにしましょう。

meguriaoiのリラクゼーション→詳細はこちら
meguriaoiの顔ヨガレッスン→詳細はこちら

おすすめの記事